topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビと水草とTシャツとワタシ。 - 2012.06.13 Wed

オジェックも内田はファウルじゃ無いって言ってるじゃないか!!



どーも、管理人です(p_-)




いやぁ、昨晩は久々に代表戦を観ることが出来、楽しく観戦してたのですが。

とても歯切れの悪い試合終了でした(p_-)次は9/11ですか、頑張れニッポン!!



_DSC5205.jpg

そういえば、こんなん買っちゃいました♪
経費で落とそうとしたら社長にシバかれました(笑)

個人的に飼育している水槽ではやっぱりキレイに見ていたい、僕だけではナイはずです…!


_DSC5209.jpg
レッドビーも影が出来る程。これ位の照度だと水草もしっかり育ちそうです(^.^)

そんな水草、シュリンプの育成に特に注意したいのが「残留農薬」。輸入されてくる水草などには空港の検疫で害虫が国内に混入するのを防ぐ為に大量の殺虫用農薬が塗布されて輸入されてきます。


なので、シュリンプ飼育の販売では水草は国産水草が中心になってきます(^.^)

更に、水草では国内の同一種のものでも2種類あります。


水上葉水中葉というもの。

_DSC5298.jpg
これはベレン産ショートヘアーグラスの水上葉


で、


_DSC5299.jpg
こっちが水中葉。一見別種に見えますが、水草は陸上と水中で適応出来るように葉の形を変えるものが多いです(^.^)

じゃ、結局どっちがええの?


一応、蝦市としては水上葉をオススメしますm(__)m
水中葉は貝類が多く付着している場合があることや、流通している水草は水上葉が多い事が理由ですが、モチロン水中葉でも育成には向いておりますヨ♪ちなみに水上葉は長期間水中で育成していると水中葉に変化していきます(^.^)


_DSC5295.jpg
水草と一緒に育成するシュリンプ飼育、オススメですよん(^.^)


_DSC5268.jpg
たくさん水草が植わわった水槽ではターコイズやシャドーなどのブリード難種でも生存率が高いです(選別大変だけど 笑)


今日は珍しくマトモな事を書いてみました(笑)

ちょっと満足感に浸りながら水替えを再開していると・・・


_DSC5246.jpg
ルリーシュリンプになんかくっついてる。。。頭んところ。


ゴミか?と目を凝らしてみると・・・!!


_DSC52461.jpg
!!稚エビかい!!なんで!?


結局水替え中もずっと親の頭にくっついたまま水槽内をウロウロしていたのでしタ・・(^_^;)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ま、まじめ!!

かと、思ったらオチが…

今週末、どうぞよろしくお願いいたします。
みつゆびついてお待ちしております♪

あ、あの件も… いい感じです。

Re: ま、まじめ!!

お!!

ええ感じ・・・すか!!(p_-)

よつゆびついてお邪魔します・・・★


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ebiichi2012.blog.fc2.com/tb.php/84-69aa8f2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ピーク果てしなくソイル限りなく «  | BLOG TOP |  » 西辺来龍

プロフィール

蝦市新管理人

Author:蝦市新管理人
観賞用蝦専門卸売 蝦市です!
レッドビーを中心とした卸売専門店です。個人様への販売は致しかねております。申し訳ございません。

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
シュリンプ (47)
ジュエルオーキッド (5)
商品ご紹介 (4)
水草 (9)
業務内容 (20)
番外編 (11)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。