topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾産はスゴイよ!? - 2012.02.22 Wed

あげ玉ボンバー!!


笑った方、同世代ですね( ̄▽ ̄)どこ行ったんですかね、ヤキソバン。
知らない方はWikiってください(笑)

毎回つかみがしょーもない管理人です(+o+)



さてさて。



本日は!


DSC_0002 (3)
蝦市の!入荷生体について!

蝦市では現在主に台湾からの輸入に頼っております。一度蝦市でトリートメントかけてから出荷致しております。
国産もモチロン扱っておりますが、圧倒的に台湾産が多いです(^.^)

そんな蝦市でお問い合わせがたまにあるのが、「台湾産はちょっとねぇ。。。」というお客様の声。


台湾産はイメージが悪い。


そう、何を隠そう、管理人も台湾産に抵抗を感じておりました(^_^;)
何故か?

僕の場合は小売店で働いていた際に、熱帯魚でアジア産ブリード個体とワイルド個体、アジア産ブリード個体と国産ブリード個体の差を感じたので。。。

解り易い例で

DSC_0113.jpg
国産グッピー。

いわずもがな、国産がイイです(^.^)理由は単純にキレイだし、飼育環境も国内で育ったものだから育てやすいので。
(一部そうでもないものもありますが(^_^;))

その続きで台湾産=熱帯魚もエビもあんまし宜しうない。

じゃ、なんで台湾産を引いてるのか?

・安定供給に応えれる為
・価格面


この2点にありきでした。

個体のキレイさは国産に委ねよう!

と、思っていたのですが。

今の台湾は侮れません。

DSC_0011 (2)
IMG_0934.jpg
現地で頂いた画像ですが、レベル、高い!


実際、現在出荷させて頂いてるレッドビーたちの質は、おごりでもなんでも無く、国産に引けを取っていない個体も多いです。僕自身、どっちが国産?と2つを差出されたとしても、違いが判らないレベルになっています。

よく考えるとシャドーに関しては大元は台湾からの発信でしたので、質が高い事も理解できます。

DSC_0103 (2)
実際、台湾はブリードとか養殖、ハイブリッドなどの作出は世界屈指だそうで、これは園芸業界・アクア業界共通することだ、と、先日台湾で聞きました。まぁ、遺伝子組み換えで発光するメダカなども台湾発祥で、これには異議ありますが、それだけ養殖業に官民が力を入れている証拠かと思います。

前出の画像の様にシュリンプも例外に漏れず、想像以上にブリードレベルは進んでいます。

次にネックが輸送能力。

一昔前は入荷時点で水質も悪く、日本の水に耐えられない、という問題がありました。
これは今でも課題点になっていますが、蝦市では提携している企業様が出荷当日の朝に梱包し、そのまま
飛行機に乗ってくるので、実質関東から関西へ出荷する時間以上に短時間(台湾→成田まで約3時間)で国内へ入荷してきます。

なので水質の悪化も最小限に抑えられ、エビのダメージも極限まで少ない状態で蝦市に入荷しています。

水質の問題も台湾の企業の管理面の強化と輸送方法の改善で随分改善されています(^.^)更に蝦市にて殺菌処理(自然物由来)を行っており、万一を備えてます。


上記の事より蝦市では台湾の入荷を強化させております(^.^)
後は為替がもっと左右されなきゃ良いんですケド・・・(笑)

国内ブリードもどんどん強化させていますので、将来的には台湾は量が手に入るので質を上げ、国産は量を確保していきます(^_^.)

もし個人ブリーダーを常連様にお持ちのお客様がおられましたら、台湾産は大穴ですヨ♪
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ebiichi2012.blog.fc2.com/tb.php/30-69770c26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

葉っぱ «  | BLOG TOP |  » 入荷翌日。

プロフィール

蝦市新管理人

Author:蝦市新管理人
観賞用蝦専門卸売 蝦市です!
レッドビーを中心とした卸売専門店です。個人様への販売は致しかねております。申し訳ございません。

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
シュリンプ (47)
ジュエルオーキッド (5)
商品ご紹介 (4)
水草 (9)
業務内容 (20)
番外編 (11)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。