topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾アンダーグラウンドⅢ - 2012.08.03 Fri

_DSC6730.jpg
まだまだ続くよ台湾紀行。


管理人です(p_-)


泥酔ナイトから一夜明け、二日酔いも無く清々しく早速一路巨大ファームへ(^.^)


本日より部長と同伴でウィルスミスさんが案内してくれます(^.^)



_DSC6743.jpg

いろいろ雑談で盛り上がっているとクルマは車道を外れ、ボコボコの土道へ。クルマの着いた先が小さな寺院?

ここで全員車を降ります。


どこここ?ファームは??


北「こっちっす!!」



_DSC6746.jpg

怪しい・・・



北「着きました!!」


DSC_6842.jpg

ちょー怪しい。



中へ入ったら最期、生きて帰してもらえるのか?!実はエビ売ってるよー!とか言って外国人の身ぐるみはがしてそのまま違う国に売り・・・・(失礼)

_DSC6801.jpg

入っちゃった!


ここでクルリと振り向いた部長さん。笑顔で


「ここが最大のファームだ!」


え、まじ?なんか完全に原始人の小屋かなんかちゃうの?(めちゃ失礼)



_DSC6767.jpg

猛犬もいっぱいいます…こっちに向かって闘争本能剥き出しでした・・・怖すぎる・・・

部長「もし万一泥棒とか悪い奴が来たら、激しく噛み付く様に訓練されてます。」


うっほー珍獣ハンターもびっくりだぜ・・・


その中を足早に縫って付いていくと小屋の入り口が。

_DSC6777.jpg

いよいよファームに潜入!


_DSC6752.jpg
ズガーンと!!


_DSC6749.jpg
ドーンと!!


_DSC6753.jpg

こちらは全て1200の水槽!ズラッと並べられている中にレッドビーが大挙しております・・・!!


_DSC6761.jpg
もちろんシャドーもいっぱい♪しかも大きい!!!


細かい中身は企業秘密で内緒なのですが、とにかく規模が半端じゃないです(*_*;

見た中では昨日にお邪魔したストック場と一緒で、赤玉土中心の水槽が多く、こちらも外部フィルター未使用でした(・.・;)


_DSC6773.jpg
面白かったのが、コレ!

背面に大磯を敷いて底面フィルターで水を循環させています。


主にチェリーシュリンプやタイガーシュリンプ系にこの水槽が適用されていました。
やはりpHは少々高めでの設定が良いみたいですね(^.^)


_DSC6750.jpg
それと、色々な水槽に水草を多く入れていたのですが、この方が健康的に飼育できる(色艶が上がる)そうで、発送直前までこのように管理して頂いてます(^.^)

ちなみにこのファーム、この水槽小屋がここだけでなく、

_DSC6768.jpg
この様にいくつかの小屋があり、それぞれ冷房管理でコストを最小限に抑えて飼育されています。。。凄まじい水槽本数です・・・(・.・;)


一通り見学させて頂き、やはり喉が渇いてきたのですが、それを見計らった様に飲み物を買ってきてくれました(^.^)

_DSC6802.jpg
ん?メロディーのお茶?日本語書いてる(笑)

これはですね・・・

北「・・・お茶にミルクが入ってる・・・って言ってる・・・」

管「え”!!!

土埃の凄まじい猛暑の中、とんでもないものを飲まされるのか・・・でも喉カラカラやし・・・(T_T)


意を決して二人揃ってゴクリ!




ん。不味くない?いやむしろ旨いかも・・・しかもこのお茶・・・

北川思わずウィルに聞いてみる。

北「あ、ジャスミン茶にヤクルトを混ぜてるって!」

・・・ちゃんと訳して(T_T)


実際に物凄くスッキリしてさっぱりドリンクでした!日本に帰ってやってみよ!!


_DSC6797.jpg
このファームではこうやってソイルの使用済み袋もキレイに乾かして、再利用していました。超エコです(^.^)確かにソイル用の袋って分厚いし、用途も色々ありますしね♪見習わないといけません(^.^)

最初門を入った時はどうなるかと怯えていましたが、ここで働いているスタッフのみなさん、どの方も屈託の無い笑顔で一生懸命自分たちの仕事をされていました(^.^)

猛犬がいるにも関わらずほのぼのした雰囲気にさせられたのは、ここに働く方たちに他ならない、蝦市もこういう所と一緒にお仕事が出来て本当に幸せなんだ、と、そう感じさせてくれるファームでした(^.^)


その後ファームを後にし、次なる別のファームへ。



_DSC6867.jpg
途中激しいスコールに見舞われながらも到着したのは、一見日本でいう金魚の養魚場みたいな所。


HELLO!!!


大きな声で遠くからやってきた社長さん。ファンキーです(笑)


このファームは部長やウィルの会社(=蝦市の取引先)が提携しているファームでして、ウィルが事前にこの社長に僕らが来る事を知らせてくれていました(^.^)

_DSC6869.jpg
白いキャップの人が社長さん。ファンキーでしょ?(笑)


ここでは何を養殖しているかと言うと。


_DSC6877.jpg
この中に・・・


_DSC6898.jpg

極火蝦!!!!


何千匹いるんや・・・(^_^;)



この敲き池の前でスタッフの方々が一生懸命出荷前の選別を行っています(^.^)


そう、ネットでガサーッと掬うのではなく、1匹1匹しっかり選別されているのです・・・!!!


_DSC6909.jpg
この方はベトナムからわざわざ台湾まで来られて仕事としてエビ掬いしてます(・.・;)

_DSC6892.jpg
一度大きなネットで掬い・・・

_DSC6891.jpg
この様に小さなバケツに分けていきます。

_DSC6910.jpg
_DSC6890.jpg
イエローチェリーやルリーも養殖されています(^.^)

_DSC6889.jpg

レンゲに柄を長くしたものを取り付けて、これで掬っておられました(^.^)その選別スピード、恐るべし!!


_DSC6919.jpg
選別後、少し落ち着かせて小さ目の池に移します。小さ目の池は水が非常にクリアで、コレをする、しないで発送時の状態が随分変わるのだとか。


なので実際出荷には1週間程置いてから出荷されています(^.^)

蝦市の極火蝦のもっとも特徴的なのが、「非常にメスが多い事」。それもこういったスタッフさんの努力と心遣いがあって初めて実現しています(^.^)感謝感謝!


ちなみにこちらでも猛犬がたっぷりスタンバイしてました(^_^;)「それ以上先には行ってはいけません」と忠告されたのが何とも見境なく恐ろしいものでした。。。(笑)


一通り見学させもらい、社長ともさよならした後、この夜は台湾版日本食をごちそうになり、再度ベロベロに酔っぱらっていくのでした・・・

お仕事のメインは本日で終了!後は熱帯魚屋さんに乱入ですね。現地調査&面白いモノ探し!

今蝦市に色々持って帰ってきましたが、次回ご紹介するお店様でしこたま入手してきました(p_-)次回をお楽しみに♪
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

http://ebiichi2012.blog.fc2.com/tb.php/102-dbe03a4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

台湾アンダーグラウンドⅣ «  | BLOG TOP |  » 台湾アンダーグラウンドⅡ

プロフィール

蝦市新管理人

Author:蝦市新管理人
観賞用蝦専門卸売 蝦市です!
レッドビーを中心とした卸売専門店です。個人様への販売は致しかねております。申し訳ございません。

カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最新記事

カテゴリ

未分類 (16)
シュリンプ (47)
ジュエルオーキッド (5)
商品ご紹介 (4)
水草 (9)
業務内容 (20)
番外編 (11)

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSリンクの表示

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。